ガルフレは「投資効率のいいゲーム」

時間効率を気にしつつも、
地道に続けてるガルフレ(仮)
なんですが、、

今日は、ちょっとした
「気付き」があったので、
シェアします。。

まずは、少しガルフレを
やりこんだ人なら
分かると思うんですが、
ガルフレって

★とっても投資効率のいい
 ゲーム

なんですね。。

「投資効率」っていうと
少しややこしいですが、、

言い変えると、

★アイテム回収率

とかでしょうか。。

つまり、

■イベントに積極的に参加して
 アイテムをどんどん消費しても
 それによって、どんどん
 アイテムが手に入る

この「効率」がとても
良いゲームだと思うんです。。

もちろん、イベントでも、
どんどんptを稼いでいくと、
徐々には、「効率」は
落ちていくんですが。。

その高さは、他のゲームと
比べても、「めちゃくちゃ高い」
部類に入ると思います。。

利益さえ出せるのなら投資額は大きかった方がいい

。。で、少し、話しを
変えるんですが、、

一般的に、

■投資効率がいいのなら、
 投資額をどんどん増やした方が
 利益は大きくなる

ってコトが言えると思います。

例えば、投資のための資金を

■10億円

持っていたとしますね。。

それをAさんは、
「1億円」しか投資に
回さなかったとします。。

。。でも、Bさんは、
「まるまる10億円」を
投資に回したとします。。

そうすると、投資に対する
リターンがもし同じパーセンテージ
だったとしたら、

単純にBさんは、
Aさんの

★10倍の利益が出る

ってコトになります。。

ガルフレにおける炭酸・バーの使い方

なんで、こんな話しを
したのかっていうと、、

ガルフレにおいて、
「炭酸」や「バー」が
この「資金」に当たるんだと
思いあたったんですね。。

イベントなどに参加していても、

■今回は、まあまあ、
 いい感じの順位に
 いるので、残りの
 炭酸は温存して、
 次のイベントに回そう

ってする人って、かなり
多いと思います。。

僕も、日常的に、
かなりの本数の炭酸を
「次のイベント送り」に
していました。。

それって、形としては、

■さっきの話しのAさん

みたいになってるんじゃ
ないのかな、、って
思ったんです。。

つまり、
炭酸が500本あっても、
つねに200本くらいは、
次のために送ってしまっている。。

つまり、

■500の投資ができるのに、
 つねに300の投資しか
 していない

って形です。。

。。ま、ガルフレの場合、
システム的に、

■炭酸を使っても、
 どんどん炭酸が手に入る

んで、ちょっと
ややこしい部分はあるんですが、、

日常的に、多くの炭酸やバーを
残して各イベントをこなしている
場合、

かなりの「機会損失」を
してるんじゃないかなぁ~って
気がしました。。

なので、

★節目のイベントを設定して、
 そこに全炭酸を使い切る

って考え方は、「アリ」なんじゃ
ないかな、、って思います。。

あくまでも、
「アイテムの回収効率が
 なるべく いい状態で」
っていう前提で、、
なのですが。。

ここは、誰もが
少し陥ってしまいがちな
落とし穴だと思ったので、
シェアしてみました、、

参考になったら、
うれしいです。。

ではでは~。。