2017年4月も、もう下旬なんですね。汗

すいません。。って
いっつも謝りから入るので、
もう、謝らないコトにします。^^;

今月も、あっという間に下旬に
差しかかって、もうスクストも協力戦の
時期になってしまいました。

特訓イベントでは、804位で
なんとか弱特効SRを1枚ゲットしました。^^

ただ。。今回は、
けっこう対戦エリクサーを
消費したように思います。

星座別のグループ対抗戦だった
ワケですが。。

グループ対抗戦の方が、
ボーダーが上がってしまうんですかね?

。。あと、特効ガチャも
前回、EXRが出たので、
いろいろな期待を込めて、
引いたんですが。。

★何も出ない

でした。^^;

。。ま、これが
デフォルトっちゃあ、
そうなんですけどね。。^^

弱特効SR1枚に
限突を1回だけして、
総ATKは93万ちょっと。。

ここ最近、協力戦の期間中に
弱特効SRが収束するケースが
多いので、ぜひ
今回もお願いしたいトコロです。^^

今回は、イベントがエラく
前倒しに進んでるなぁ。。と思ったら、
ゴールデンウィークなんですね。。
。。もうすぐ。

。。ま、僕には
あまり関係ないのですが。^^;

新しく導入された「冒険チャンネル」は?

スクストでは、
4月18日から、新しいコンテンツ
「冒険チャンネル」が始まりました。

いつものメンバーが、
「別の世界」エテルニアで、
冒険をしていく、というモノ。。

いわゆる「放置系RPG」ってヤツ
なんですかね。。

あまり分からないんですが。。

。。まあ、あまり
手がかからなそうなのは、
いいんですが、
スタミナである「冒険E」の供給源が
「探索P」ってのは、
ちょっと厄介ですね。。

「協力戦P」や「対戦P」は
使いドコロが ほとんど決まってるんで、
備蓄しやすいんですが。。

「探索P」は一番用途が
広く、また、一番入手しにくい。。

(あくまでも、主観ですが、
 協力戦エリクサーより
 探索エリクサーの方が
 半分くらいの確率でしか
 手に入らない気がします)

。。一応、しばらくは、
「探索P」を消費しない形で
進めてみようと思いますが、、

それも なかなか難しいん
でしょうね。。

新しくフレンドさんになってもらった時にすべきコト。

。。では、今日の本題です。

前回は、具体的に
フレンドさんになってもらう
方法について話したんですが。。

今日は、

★フレンドさんになってもらった後

の話しです。

。。ま、ズバリ
言ってしまうと、

■そのフレンドさんが
 期待通りの人かどうかを
 見極める

という作業が
やっぱり必要だと思うんですね。。

その方法について、
話していきます。

チェックすべきは次の2点のみ!

とはいえ、チェックする
方法は、簡単です。

  1. ちゃんと救援してくれてるか
  2. ちゃんと救援要請をかけてくれるか

というのを
チェックすれば いいだけですから。

後の「救援要請」については、
救援をする時に、
新しいフレンドさんの名前が
上がってくれば
チェックすれば いいだけなので、
とくに追加の作業は必要ありません。

「救援してくれてるか」については、
ちょっと面倒なんですが、
自分が発見したレイドオブリが
倒された時に送られてくるレポート、、

「撃破報酬」だったかな、、
それを開いてチェックするしかないと
思います。

そこには、救援してくれた人の
一覧が表示されてるので、
そこに名前があるかどうかを
チェックします。

(ついでにダメージ量も
 見れるので、チェックして
 おくといいかも)

ま、一定の時間しか
救援できない人もいるでしょうし、、

救援量が多すぎて、
あなたの救援要請が届かない
ケースもあるでしょうし、、

スグには判断せず、
時間をかけて判断した方が
いいとは思います。

古いフレンドさんも要チェック!

あと、新しくフレンドさんに
なってくれた人だけじゃなく、
古いフレンドさんでも、

■以前は、頻繁に救援してたが、
 今はしなくなった

という人もいると思います。

なので、何人かのフレンドさん、

「そういや、最近、
 名前 見かけないよなぁ~。。」

って人に狙いを定めて、
同じようにチェックしてみるのも
けっこう有効です。

50人を把握するコトは
けっこう難しいので、
案外、注意してみてみると、
わりと救援をしてくれてたり
するんですね。。

ただ、やっぱり
残念なコトに、救援も
救援要請も全然してくれなく
なったフレンドさんも一定確率で
出てくるので、、

ここは辛いトコですが、
50人という枠が決められてる以上、
あまりにもアクティブじゃない
フレンドさんの割合を上げてしまうのは
ちょっと。。と思います。

。。では、
今回は、この辺にしておきましょう。

ではでは~。。