あの人たちを
あんな辛い目に遭わせておいて。。

自分だけ
のうのうと生きたり、、
自分だけ
幸せになったり、、

そういった事に
罪悪感を感じることもある。

しかし、
そういうことは
それほど気にしなくてもいいだろう。

誰一人として
傷つけずに
幸せに生きるなんて、
多分 不可能だからだ。

考えてみれば、
今まで、多くの事から
逃げ続けてきた人生だった。。

だから、もう。。

これ以上
逃げることはしない方がいいと思うんだ。